レトロ ポータブル プレイヤーとEP盤

060.gifレトロな昭和の レコードプレイヤーとEP盤
いまや、CDからI-POD等のオーディオプレイヤーの時代で
手軽に音楽を持ち運びが出来て
いい音で聞ける。
でもやっぱりレコードがいい
それもポータブルプレイヤーで
どこへでも持って行ける。

パーム・ミュージックの2Fでは
なつかしの蓄音機とポータブルプレイヤーを置いて
お客さんやレッスンの生徒さん達に楽しんでもらってます。003.gif

SP盤は、蓄音機時代のレコードで
10インチの78回転で聞きます
LPは12インチで33回転、
EPは7インチで45回転
(ドーナツ盤とかシングルとか言われてました)

この写真のレコードプレイヤーは
左がビクターでラジオ付きのステレオプレイヤーです。
右は、タクトと言うメーカーのモノラル、ポータブルプレイヤー。

CDやMP3などと違って音はよくないですが
素朴で、懐かしい感じがたまらないですね。043.gif
1曲、1曲、手動でレコード盤に乗せる行為が
じっくり音楽を聞くことにかなり影響してきますね。

EP盤を額に入れて(ボサノバのナラ・レオンのEP)
飾るのもインテリアにいいですね。 

写真のEP盤はほしい方がいれば販売もしてます。
パーム・ミュージックの隣に山ほどEPがあります。
ビートルズ、カーペンターズ、マイケル・ジャクソン
清志朗、ロック、歌謡曲、アイドル、なんでもありです。
065.gif(ボサノバは貴重ですから高いです。笑!!)

ぜひ遊びに来てください。071.gif

古い、レコードプレイヤー家に眠っていたら買い取ります。049.gif
e0142927_23454866.jpg
e0142927_2346331.jpg

[PR]
by paraista | 2010-01-29 23:46 | レコード


<< ウクレレを知らないウクレレ教室... ウクレレ 生徒募集 倉敷 岡山... >>